戦国BASARAバトルパーティー:おすすめ編成と怒涛部隊を語るぜ!

バトパはあまり時間がとられないから安心!と思っていたのに、気づいた時には一番の時間泥棒になっていたマサムネです。

今回の記事では戦国BASARAバトルパーティー(以下バトパ)の現状について語っていきます。

 

2019年6月24日にリリースされたので、皆さんもある程度はゲームプレイの基本が出来上がって来た頃だと思います。

そこでアナタとここら辺で一度、現状について考えていきたいと思います。

 

御前試合も部隊編成を考えないと勝てなくなる頃だと思いますので、こちらも合わせてお話していきます。

マサムネ
さらに怒涛部隊について考察したぜ!
コッチの記事も合わせてどうぞ↓↓
関連記事

怒涛大好きマサムネです。 ゲームリリース時からずっと疾風部隊が流行ってますね。 分かりやすくて強いので対戦ゲームでは当然の流れですが、その反面、なんとか疾風以外の部隊で勝ちたいと思っているひとも多いのでは? &nb[…]

スポンサーリンク

最近のバトパについて語る!

最近のバトパは攻略も進んで、マサムネもやれる事が少なくなってきました。

イベントが追加されても課金ガチャが主だったりして、黙々と日課をこなしている状況です。

なーんて思っていたのですが、関ヶ原イベントは良かったですね!

ちゃんとイベント用のストーリーもあったりと待ち望んでいたイベントの形になってきました。

これからもイベントにはストーリーを追加して、武将のピックアップイベントとか盛り上がりそうですね。

例えば片倉小十郎の特別ストーリーで武将を深めて、報酬は小十郎のバサラ魂と陣幕をゲット!とかできるとマサムネ喜びます。

こんな感じで運営さん宜しくお願いしますね。

 

虎ノ穴も以前のアップデートで180階まで追加されましたが、進みが遅いながらもコツコツと敵を倒して、遂に全フロアクリアする事が出来ました。

攻略記事の方で紹介した虎ノ穴の攻略法で戦って行けば、必ずクリアできるはずです。

毎日コツコツ戦って行くのが大事。

 

国主レベルも56まで上げると最後の免許皆伝である堅固が解放されるので、それ以降は階級の上限が変わるぐらいなので一安心。

もちろん国主レベルを更に上げて行けば、内政の打ち出のお祭りなどで報酬アップが狙えるので、引き続き頑張りましょう。

 

新しいコンテンツをやりつくしても、御前試合に限っては相変わらずやれる事盛り沢山です。

編成や配置に始まり、攻撃順や武将同士の効果的な組み合わせなど、考えながら武将を育てる楽しみがあり、今もメインコンテンツになっている人も多いのでは?

マサムネもたまに運がイイと1位を取れたりしますが、維持はできないのでスグに沈んでいくまでがセットです。

 

札ガチャは札が10枚たまったらワクワクしながら引いていますが、マサムネのガチャからは武将が1体しか出ない仕様になっているので、☆を付ける事が出来なくてションボリです。

URガチャも竜王の時は奇跡的な引きの良さだったのですが、確率は収束していき、最近のガチャからはサッパリ出てきません。

 

御屋形様も欲しかったんですが、マサムネの元には来てくれませんでした。

リアル武将の武田信玄が大好きなので、悲しみにくれていた所、戦国最強「本多忠勝」が我が部隊に加わってくれました。

おかげで御屋形様が来てくれなかった悲しみも、一気に吹き飛びました!

マサムネ
一緒に頑張って行こうな?忠勝ぅ。

 

最近のマサムネのプレイ状況はこんなところ。

何だかんだと3ヵ月はプレイできたので、UR片倉小十郎の実装を心待ちにしながら暫くは続けられそうです。

マサムネ
お札は手に入る数に限りがあるから、確定で武将が1体出る10連続で引こうな。
マサムネは10連続で引いても結局は武将が1体しか出ないけどな!

 

虎ノ穴などの詳しい攻略は、こっちの記事をチェックだ!
関連記事

戦国BASARAは新作出なくてもんもんとしていたマサムネです。 今回ご紹介するのは戦国BASARAのスマホアプリとして2019年6月にリリースされた「戦国BASARAバトルパーティー」についてです。   […]

スポンサーリンク

マサムネが御前試合を怒涛部隊で攻略するぜ!

御前試合は勝ち上がらなくても毎日5回こなすだけでアイテムが手に入るので、順位はそこまで気にする必要はありません。

でもやり始めると勝ちたくなってくるのがゲーマーと言うものです。

 

バトパはネットでも情報が少ないゲームなので、自分で考えた編成で勝てるようになるとムッチャ楽しかったりします。

特に自分のお気に入りの武将で勝てると嬉しさも倍増です。

そんなマサムネが御前試合を趣味の怒涛部隊で勝つ為に、色々と試した結果をお伝えします。

最近の御前試合の流行はどんな感じ?

御前試合に限らず、対戦モノで勝ち残るには、流行りの編成を攻略しないと勝てません。

今の御前試合の主流は、疾風属性を多めに積んだ疾風部隊です。

免許皆伝を解放する事で、疾風武将は1ターン目からバサラ技を打つことができます。

先手を取れば相手に何もさせずに半壊、場合によっては壊滅させることが出来きるので爽快感もあり、人気の部隊編成なのです。

マサムネ
ゲーム開始時から疾風が大人気だぜ!
まずは疾風部隊の対策を考えないと、御前試合は生き残れないの。

 

特に風魔小太郎の火力が凄まじく、武器を覚醒すると敵の部隊全体に大ダメージを与える事ができるという鬼の強さ。

マサムネも疾風部隊と対戦すると、1ターン目で味方の武将が一人しか残っていない!?なんてことが良くあります。

マサムネ
URの☆7でも消し飛ぶから、対策必須だぜ…。

 

風魔小太郎の他にも、大友宗麟は後列に届く3体攻撃と40%の確率で沈黙、織田信長はバサラ技と固有技共にバサラゲージ吸収が付いているので強力です。

前田慶次は味方を大きく強化できますし、島左近は後列も対象とした単体攻撃で沈黙も狙うことが出来たりと、バリエーションも豊富。

関ヶ原で追加された石田三成も、バサラ技で打ち漏らした相手に大ダメージを与える性能を持っているので、より疾風部隊が隙のない強さになっています。

マサムネ
生き残ってもバサラ技が打てないと、押しつぶされるぜ!

 

これだけ優秀な武将が揃っているので、マサムネも疾風部隊を使って行こうかと思ったのですが、強力な疾風部隊にも一つ盲点がありました。

疾風部隊で勝ち続けるには、同じく疾風部隊を使っている相手に「先陣力」で勝たなければなりません。

先制攻撃をしないと、相手の疾風部隊にバサラ技を打たれて半壊しちゃうからね。

そーなってくるとマサムネの場合は先陣力ばかり気になって、ゲームを楽しむ前に心が疲弊しそうなので、先陣力の影響が少なそうな趣味部隊で遊んでいく事にしました。

マサムネ
好きな武将を育てる楽しさに目覚めたぜ!
趣味パでも運が良ければたまに勝てるから、自分のペースで遊んでいくぜ!

主流の疾風部隊を倒すには?怒涛部隊で挑戦!

今の御前試合の主流が疾風部隊なので、勝ち上がっていくには疾風への対策が必須になります!

自分よりチョット上の順位にいる疾風部隊を想定して、対策を考えて行きましょう。

疾風対策の条件
1.先陣力は無理に上げたくないので、負けている想定
2.敵の疾風部隊と同じくらいの育成具合

上記の条件で御前試合を開始すると、先陣力が負けている状態なので、疾風部隊のバサラ技がまとめて飛んできます。

次の瞬間、コチラの部隊は全滅して終わる…。

ならば攻撃を1度耐える事が出来れば、ダメージでバサラゲージが増えて、カウンターバサラ技を打てば勝てる!と言うのがマサムネの結論。

マサムネ
何とか疾風部隊の、バサラ技ラッシュを耐えるしかねーぜ!

 

マサムネが使っているお気に入り武将は怒涛持ちばかりなので、怒涛部隊で攻撃を耐えて疾風部隊に勝つ方法を考えます。

今使っている怒涛部隊のメンバーはこんな感じ。

マサムネの怒涛部隊
☆7UR竜王 伊達政宗(武器覚醒):固有技のバサラゲージ減少が強い。麻痺も使える。だが運ゲー。
☆7UR本多忠勝(武器覚醒):URなので固い、と思ったらそうでもなかった…。隣接ダメージ減もオマケ程度。
☆7SR伊達政宗(武器覚醒):固有技、バサラ技共に麻痺が便利。だが運ゲー。バサラ技の会心が出れば強い。
☆7SR徳川家康:味方復活が出れば強い。だが運ゲー。意外とバサラ技はダメージ出る。
☆6SR片倉小十郎(武器覚醒):ガード確率アップとバサラ技打った後の、味方バサラ技ダメージアップが強い。
☆6SR長曾我部元親:家康が居れば開幕からバサラ技打てる。大やけどが入ればバサラ技を封じれる。だが運ゲー。
マサムネ
運ゲー感強いけど、運ゲーに持ち込まないとキツイの…。

なかでもバサラ技を耐えるのに便利な性能の武将は2人いて、一人目は片倉小十郎。

怒涛武将の防御する確率を上げてくれるので、ダメージを大きく減らせるハズ。

二人目は竜王 伊達政宗。

怒涛武将のダメージを減少する効果を持っているので、コチラも片倉小十郎と合わせて使えば、より大きくダメージを減らせるハズ。

マサムネ

これなら疾風部隊のバサラ技も耐えられるのでは?とウキウキしながら育ててみたぜ!

 

ムッチャ頑張って育ったところで、早速対戦してみました!

まずは相手の疾風部隊のバサラ技が飛んできます。

いつもならココで半壊するのですが、片倉小十郎のおかげかガードしている武将がチラホラ。

マサムネ
思ったよりはガード発生しないぜ!ムムム…。

 

ガードできなかった武将も心なしか、食らうダメージが減っている!?

その後、何とか生き残った攻型の武将が、カウンターでバサラ技を打つことができました!

相手の疾風部隊も半壊して、通常攻撃と固有技での殴り合い開始。

その結果、相手の疾風持ちの武将が、2回目のバサラ技を打つ前に倒せたのです!

マサムネ
かなりギリギリの勝利だぜ!

 

これはイケる?と思ってひたすらこの部隊の育成を続けて、今ではなんとかベスト10に入れるところまで登ってきました!

ですがベスト10まで来ると皆シッカリ育成しているので、疾風持ちの武将が4人以上入っている相手の場合、1ターン目で壊滅します…。

マサムネ
ヘタすると疾風3体でも、1ターン目で壊滅させられるぜ!

 

相手の攻撃を耐えれば勝てる。そう思っていた時期が私にもありました。

怒涛部隊を使ってベスト10に勝ち残るには、片倉小十郎と竜王 伊達政宗の防御性能だけでは足らなそうです…。

かなりの育成差か、状態異常やガードが多発しないと、勝つのは難しいという結果に。

マサムネ
新キャラの登場で、新たなスキルが追加されれば勝てるかもな…。

 

とはいえ疾風持ちの武将が少な目な部隊なら、いい勝負が出来ているので、コレからも怒涛部隊を育てて行きたいと思います!(心折れそうですが)

自分のペースで育てていけば、いつかは疾風4人以上の攻撃も耐えられるようになるかもしれない、というか耐えて?と切なる思いを込めて…。

マサムネ
このゲームは育成にアイテムがいっぱい必要になるので、路線変更が難しいぜ。
好きな武将なら、勝てなくても続けていけるんでおススメだぜ!
関連記事

怒涛のUR武将が一気に2体も追加されて、ゲットできるか不安が隠せないマサムネです。   天狐仮面はイベントのガチャなので、関ケ原と同じパターンなら期間次第で☆7を目指せそかなと思ってます。 ただ紅装束・雑[…]

スポンサーリンク

疾風部隊を倒すのにおススメな編成は?

マサムネが試した限りでは、今の環境で怒涛部隊を使って順位を維持するのは、キビシイと言う結果に。

では、先ほどのマサムネが考えた前提条件を覆せば勝てるのか?まずはソコから考えてみましょう。

マサムネの前提条件
1.先陣力は無理に上げたくないので、負けている想定
2.敵の疾風部隊と同じくらいの育成具合

先陣力を疾風部隊より高めたらどうなるか?

マサムネより先陣力が低い疾風部隊に怒涛部隊をつかって挑んだところ、こちらは1ターン目に通常攻撃しかできないので、相手の武将を倒すことが出来ずに相手のターンとなり、こちらが壊滅しました。

マサムネ
そりゃそうだよね…。

敵の疾風部隊より育成状況が上ならどうか?

あまり育成をしてない相手なら、疾風部隊のバサラ技を耐て、カウンターで勝つことが出来ました。

育成状況に大きな差があるなら勝てるのも当たり前なので、労力と課金額を考えると対策としては現実的じゃないかなと。

マサムネ
それでも育成状況にかなりの差が無いと、危うかったと言うか、たまに負けたのはヒミツだぜ!

という事で疾風部隊に勝つには?

仮に先陣力が上であっても、疾風部隊に勝つのは難しいという結果になりました。

1ターン目にバサラ技が打てないと相手の武将を倒せないので、疾風部隊のターンになった瞬間にコチラが壊滅します。

育成状況で対抗するにもかなり大きな差が無いと、疾風部隊の攻撃を耐えることが出来ないので、これも対策としては不十分でした。

マサムネ
前提条件を変えても、怒涛だと疾風のバサラ技で壊滅しちゃう…。

となると逆転の発想で1ターン目にコチラが相手を倒せば、相手の疾風部隊から大きなダメージを受けずに済むのでは?

マサムネ
あれ?そんな事できるのって…。

育成状況が相手と同じなら、先陣力を上げた疾風部隊で相手を倒すのが正解という結果に…。

という訳で、疾風部隊に勝つには疾風部隊を使えという身もフタもない結果になりました。

マサムネ
あくまでマサムネの検討結果だぜ!

 

UR織田信長を使えば相手のバサラゲージを減らせるので、怒涛部隊や義憤部隊に混ぜて勝てるかもしれません。

でも結局は信長も疾風…。

それならいっそ、疾風部隊にした方が強いんだよなあ。ムムム…。

マサムネ
なんか他にも勝つ方法あるのかなあ。
発見されるまでは今の怒涛部隊で遊んでみるぜ!

初心者向け!マサムネの日課を紹介するよ

最後にマサムネがこなしているバトパの日課をここで紹介します。

ゲーム初心者だと見逃している事もあるかもしれないので、日々のプレイの参考にして頂ければと思います。

黙々とこなしていけば15分くらいで終える事が出来ますので、無課金から微課金の方は特にお忘れなく~。
(クールタイムは除きます)

1.受け取り箱、ログボ、友だちの対応
画面左の>>メニューで一通りの日課をこなします。受け取り箱とログボでアイテムを受け取りましょう。

友だちでは一括付与でお米を配り、一括受け取りでお米を美味しく頂きます。

最大で60のお米が貰えるので、一括受け取りはゲーム起動時には毎回覗くと吉です。
(朝5時にリセット)

2.無料ガチャを引く(小判ガチャ、お札ガチャ、武装玉手箱、限定ガチャ)

小判ガチャは1日5回無料なので引き忘れない様に注意です。

ただクールタイムがあるので5回引き切るのに時間がかかるのがモヤっとします。

このゲーム、何かにつけて数十秒から数分のクールタイムが設定されてるのがちょっとね。

 

お札ガチャ、武装玉手箱、限定ガチャは各1回なので順次引きます。

限定ガチャはその名の通りイベント時に追加されるので、こちらもお忘れなく。

今のところUR武将が出る確率は1%なので引けたあなたはラッキーです!

3.内政(虎ノ穴、打ち出のお祭り、いのちの泉、乙女の道)

虎ノ穴は地道に進めて行きましょう。気が遠くなりますが意外と全フロア行けちゃいます。

打ち出のお祭りといのちの泉、乙女の道は撃破をポチっとで終わるので楽チンです。

育成アイテムがたんまり貰えるので必ずやっておきましょう。

4.遠征(御前試合)

5回戦えば無料でアイテムが貰えるので、勝ち負けを気にせずに参加です。

こちらも残念なクールタイムがあるので、5回終えるのに時間がかかるという悲しみ。

5.同盟(同盟強化、つづら選択、討伐隊)

同盟強化は小判を使って5回ほど強化します。

つづら選択は同盟の強化状況で変わってきますが、最低でも5回アイテムが貰えますので引いておきましょう。

討伐隊は一日3回ほど戦えます。アイテムがもらえるのでコチラもお忘れなく。

6.チャレンジ

条件のクリア状況に合わせて、毎日報酬が貰えますので美味しく頂きましょう。

デイリーは国主レベルを上げるのに重要ですので、課金要素の玉消費系以外はこなしておきたいです。

以上で、日課は完了です!

慣れてしまえばオートの様に淡々と処理できますが、初心者の間は忘れない様にね。

マサムネ
レベル上げには日課が必要になるんだよな。
でもムリにやると疲れちゃうから程々にな!

まとめ

今回は地道にプレイ中のバトパについて語ってみました。

ネットに情報が少ないので、自分で考えた編成で勝てる様になったりするのが楽しいです。

 

マサムネの記事を参考に、あなたも手持ちの武将で色々試してみて下さいね。

ちょっとした配置や攻撃順の変更でも、バサラゲージのたまり具合が変わってくるので、予想外に勝てる様になったりしますよ。

 

ではまた別の記事でお会いしましょう。マサムネでした!

 

戦国BASARA特集記事はココ↓↓

関連記事

戦国BASARAは新作出なくてもんもんとしていたマサムネです。 今回ご紹介するのは戦国BASARAのスマホアプリとして2019年6月にリリースされた「戦国BASARAバトルパーティー」についてです。   […]

関連記事

筆頭へのサポート力と行動や言動の渋さから、片倉小十郎が大好きなマサムネです。 ゲームとは一味違うアニメ版ですが、オリジナル要素も作品を盛り上げるアクセントとしていい味を出しているので、ゲームから入ったマサムネですがアニメ版も大[…]

戦獄ロードの全員生存クリアに情熱を燃やすマサムネです。 今日は戦獄ロードの更新日! マサムネもプレイしてみましたが、難易度が高かったのは4番目と8番目だったのでは? なんとか今回も全員生存クリアできましたので、動画と合わせて戦獄ロードを攻略していきた […]

スポンサーリンク